DSC_3009
IMG_1227

小林ふぁ~むは1匹のミニブタとの出会いから始まりました。名前はこじろおさん。この子のために農薬を使わない野菜をつくってあげよう。そう思って祖母の残してくれた畑をくわで耕し始めました。場所は京都府福知山市。当時まだ大阪に住んでいた私達は月に数回片道2時間半かけて車で通いました。もちろんたいした作業なんてできません。野菜の周りの草を抜いて水をあげるくらい。でも野菜の生命力はすごい。形は悪いけど立派な野菜がたくさんできました。しかも美味しい。きゅうりが「きゅうり!」って味がするんです。すいかが本当に甘いんです。トマトがお日様の香りがするんです。普段食べていた野菜に比べ自己主張がとっても激しい(笑)

母がつぶやきました。「なつかしい味・・・」

IMG_2695
IMG_2190
IMG_2124
180330_0406

2015年福知山に居住地を移し、本格的に農業をするための準備を始めました。「なぜ?」たくさんの方に聞かれました。答えは私にもわかりません。でもずっと以前からいつか農業に関わりたい。なんとなくそう思っていました。その思いが年々大きくなり私達を動かした・・・新しい土地。初めての農業。右も左もわからない私達はたくさんの方々のサポートを受け、2018年春、新規就農。やっとスタート地点に立つことができました。まだまだ未熟な私達です。先輩農家さんの知恵を借り、勉強し、たくさん経験・失敗を繰り返し成長していきたい・・・そして私達らしいお米・野菜を作れるよう日々頑張っていきたいと考えています。

小林ふぁ~む